FAQ

ガイドサービスに関するよくあるご質問への回答をまとめています。参考までにご覧くださいませ。

釣りについてのご質問

 

Q.十勝に行けば大きなニジマスは釣れますか?

A.可能性はあります。ガイドが最善を尽くしてフィールドにご案内いたします。しかしながら天候や水量などの状況はもちろん、お客さまのスキルしだいでも。例を挙げるなら、5番シングルハンド・ロッドを使う釣りなら、およそ15ヤードまでの各種のキャスティングを少ないフォルスキャストの回数で的確かつ確実にできる技術が欠かせません。また、時期にかかわらずドライフライ・フィッシング限定で大ものを釣るとなると、その日の天候などの運はもちろんのこと、技術的なハードルはさらに高くなります。ガイドと一緒にがんばりましょう!


Q.ライズしている大ものをドライフライで釣りたいのですが。

A.ご希望に沿えるよう最善を尽くしていますが、シーズン中のライズの有無は天候などの状況しだいです。また、ライズがない日、マスの興味が水面にないような日にドライフライ・フィッシングにこだわれば、大ものはおろかオデコで終わってしまうこともあります。1尾でもよいからマスを釣りたいという方には、状況に応じてニンフフィッシングなどほかの釣り方にスイッチすることをおすすめしています。もちろん、終日ドライフライの釣りにこだってチャレンジしてみるのもOKです。季節についてはご相談ください。

 

Q.サイトフィッシングはできますか?

A.最善を尽くして適切なフィールドにご案内いたします。しかしながら、水中に光が差し込んでいる時間帯にマスが表層付近にいることがサイトフィッシングの最低条件ですから、条件や状況で大きく異なるのが事実です。季節についてはご相談ください。

 

Q.雑誌やインターネットで見た××川をガイドしてほしいのですがお願いできますか?

A.ポロシリでは、雑誌に紹介されるような十勝のフィールドのガイドはすべて可能です。ご安心ください。なお、お客さまがフィールドをご指定なさった場合は、河川の状況しだいでご希望の釣りができないこともあります。なにとぞご了承くださいませ。

 

Q.キャリアの浅いフライフィッシングの初心者です。十勝に行けばドライフライでマスが釣れますか?

A.ピックアップ&レイダウン・キャストなど最低限のキャスティングができれば、盛夏などは山岳渓流でオショロコマの釣りが楽しめます。また、小型〜中型までのニジマス釣りなどをお楽しみいただけます。季節については別途ご相談くださいませ。ガイドの時間内であれば無料でレッスンも可能ですから、安心してお越しください。一緒にがんばりましょう!


Q.フライフィッシングの初心者でもガイドをお願いしてもよいのでしょうか?

A.もちろんです。喜んでガイドさせていただきます。弊社にお越しになる方にはフィールドでフライロッドを振るのは初めてというゲストもたくさんいますからご安心を。ポロシリでは、ガイドの時間内であればフィールドでのレッスンも可能です。2日間の予定なら、初日の半日をレッスンにあて、残りの1日半で釣りを楽しむなどのプランも可能です。どんなことでもお気軽にご相談くださいませ。一緒にがんばりましょう! 

 

Q.足腰などの体力に自信がないのですが、十勝でフライフィッシングを楽しむことができますか?

A.もちろん可能です。いわゆる山岳渓流などに比べ高低差が少なく遡行が楽な川もありますし、ボートでのご案内であればほとんど歩く必要がありません。時期などについてはお気軽にガイドまでご相談ください。

 

Q.6月に本流でドリフトボートの釣りをお願いしたいのですが可能ですか?

A. 晩春は雪代による増水の影響があり、年によっては初夏まで増水が続くことがあり、すべては状況しだいです。ドリフトボートの釣りが楽しめる時期については弊社までお気軽にお尋ねくださいませ。


Q.本流ガイドをお願いしたいのですが、ツーハンド・ロッドでニジマスの大ものがねらえますか?

A.もちろん可能です。十勝には1日ではねらきれないほどフィールドはありますから、大型ニジマスに適したメソッドを用いるなら(ツーハンド・ロッドで)本流で大ものが釣れる可能性はあると思います。なお、十勝の河川に生息しているほとんどは、遡上魚のスティールヘッドでもアトランティックサーモンでもなく川育ちのニジマスです。ニジマスに適したメソッドを用いてツーハンド・ロッドでねらってみたいという方は、喜んで本流のガイドをさせていただきます。お気軽にご相談ください。なお、本流域の場合、増水や渇水など河川の状況しだいでご予約日に本流で釣りができないことも少なくありません。あらかじめご了承くださいませ。バックアップのために、ほかの釣りをするご用意があれば万全です。

 

Q.大型ストリーマーなどを使ってスカジットライン+シンクティップ+ツーハンド・ロッドで大型ニジマスをねらいたいのですが。

A.実績のある場所はもちろん、ご希望の規模のフィールドにご案内可能です。ポロシリでは、フィッシングガイドというサービスの性格上、原則として個々の対象魚やその日の状況に合わせた釣りをおすすめしています。魚の状態やフィールドの実際に応じてフライを含む釣り方を決め、最後に釣り道具およびスタイルを決めていくといった具合です。魚の状態や釣り場の状況にかかわらず、お好みのスタイルや道具ありきの釣りをなさる場合は結果が出せないことも。あらかじめご了承くださいませ。

 

Q.ガイドフィッシングを楽しむコツはありますか?

A.あります。ゲストに必要なのは、どんなフライやどんなリグでも、どんな番手や種類のロッドとラインでも、釣りに必要な距離を正確にキャスティングできるようにしておくこと。一般論ですが、これに尽きると思います。ポロシリのみならず、どんな国のどんな対象魚のどんな釣りであれ、キャスティングさえきっちりできればガイドフィッシングは大いに楽しめるはずです。フライはなくても買えばよいし、お手持ちのタックルがなくてもレンタル品を借りればすみますが、ゲストに代わってガイドがキャスティングをするわけにはいきません。どんな釣りにも対応できるキャスティングのスキルこそ、いちばんの特効薬です。ご予約日がどんな釣りに適した1日になるのかは神のみぞ知ること。その日に適した釣り場も釣り方も、それに適した釣り道具も常に変化しています。最初に自分のキャリアや希望する釣りの内容を伝えてしまったら、あとは現地のガイドに任せるのがいちばんだと思います。

 

アクセスについてのご質問

 

Q.ガイド前日の夕方に十勝に到着するのですが、迎えに来てもらえますか?

A.ガイドご予約日(ガイドと釣りを行なう日)当日以外の送迎は、日時や都合により送迎ができない場合があります。ご了承くださいませ。

 

宿泊についてのご質問