クリニックについて

 ポロシリフライズ&ガイドでは、これまでの経歴や日々のガイド業務、World Fly Fishing Championshipへの出場などを含む経験を活かし、ガイド時のオプションとして以下のクリニックを行なっています。

 ガイド時と変わらぬ条件ーーすなわち、マスと多く出会うことができる適切な状況(季節や場所など)で行なうクリニックーーであるため、受講者は1度のクリニックで多くのことを学習することができます。

 なお、「コンペティティブなドライフライ・フィッシングを学びたい」「釣りやすいバランスのタックルのセットアップを知りたい」など、下記のテーマ以外でも、クリニックの内容を自由に決めていただいてもOK。「ホームのXX川でやってほしい」など遠隔地での出張によるクリニックや、グループでの受講も承ります。別途ご相談ください。クリニックは1日ガイドのご利用から承っております。New!

クリニック基本料金  
 1日1名(〜8時間)  30,000円(税込。別途ガイド基本料金が発生します)

 

 

 ●ストライクインジケーターによるニンフィング(タイプ1)

 開業当初から、ポロシリフライズ&ガイドは、ニンフィングも得意なガイドサービスとしてたくさんのゲストと多くの結果を残してきました。それはアウトリガーやストライクインジケーターによるニンフィングが得意だったから。現在では、WFFC参戦による洗練を受け、ストライクインジケーターによるニンフフィッシングも、さらに釣れるように進化しています。ユーロニンフが苦手という方はぜひこちらを受講してください。増水や濁りの日でも、確実に釣果をあげることができるようになります。

 

●ユーロニンフ(タイプ2)

 さまざまな流れを釣るためのユーロニンフと、その応用について学ぶことができます。

 季節に応じて、ねらうべき流れや対象魚の反応の変化も手伝って、楽しみながら学習することができます。また、タイプ2のセットアップをそのまま活かしたオプションというべき、スイッチ可能なメソッドについても学ぶことができます。ロッドとライン、リーダーなど、タックルのセットアップが重要になるため、初回はタックルのレンタルをおすすめいたします。リーダーは購入してください。

 

●ユーロニンフ(タイプ3)New!

 水深の浅いヒラキや水押しの緩やかな瀬を釣る時、あるいは、小型で軽量のニンフを1本で使う際などに効果的なメソッドがタイプ3です。早春や晩秋はもちろん、場所によっては冬季に欠かせません。

 より遠くからねらうことができるため、タイプ2よりステルス性がたかいのもその特徴です。クリニックでは、ニンフィングはもちろん、タイプ3のセットアップのままスイッチできるほかのメソッドについても学ぶことができます。応用範囲が広いため、一度学んでしまえば、自由でバーサタイルなツールとして便利に使えること請け合いの釣りです。

 注)2024年度シーズンよりタイプ3のクリニックを始めました。初回は、ガイド2日間以上ご利用の方限定、2日間のクリニックから承ります。ロッドとラインはレンタルをおすすめいたします。リーダーは購入してください。

 なお、2回め以降のクリニックをご希望の方は、1日でもご利用いただけます。ご自身のタックルで参加ください。

 

●ウエットフライ・フィッシング

 どんなタイプの流れでもマスを効率的に釣るという命題に対して、時として欠かせないのがウエットフライ(およびストリーマー)の釣りです。あまり知られていませんが、対象魚や流れによっては、世界各国のナショナルチームのコンペティターに試合で頻繁に用いられているのがこのメソッドです。もちろん、タックルから釣り方まで、日本で知られているそれとはディテールが異なります。

 ダウン&アクロスのポジションの場合「小さなアタリのみでフッキングしない」という人が多いですが、なぜコンペティターたちが釣果を伸ばすことができるのか? クリニックを受けさえすれば、どなたでもその理由を理解できるはずです。実践するのも思いのほか簡単でしょう。確実に自分の技術になるはずです。

 タイプ2や3のニンフィングと同じく、初回はタックルのレンタルをおすすめいたします。2回め以降はご自身のタックルでどうぞ。

 

●スティルウオーターの釣り(季節により内容は異なる)

 おもに、シングルハンド・ロッドによるボートフィッシングとバンクフィッシングのクリニックです。

 場所は湖やリザーバー、小ぶりのポンドなど。対象はニジマスやアメマスが中心です。アイスオフの早春からガイドが凍り始める初冬まで、春夏秋冬の釣りをそれぞれ学ぶことで、1年を通してスティルウオーターのマスを釣ることができるようになる、が目標です。

 自然の見方を身につけ、季節、天候、水温など、状況によってマスがどのような行動をとるのかを学び、その考え方やアプローチまでを知ることができるクリニックです。

 季節や状況に応じて、ボートやフロートチューブ、時にはバンク(ウエーディング)から、ラインもフローティングラインによるドライフライ・フィッシングからファストシンキング・ラインを用いた釣りまで、さまざまなメソッドで臨みます。

 道具のセットアップからフライ、釣り方やリトリーブまで、日本ではメディアやSNSなどでもまったく露出していない、スティルウオーターを釣るコンペティターのTipsが詰まったクリニックです。それぞれタックルがいずれも特殊なため、初回のクリニックはタックルのレンタルを強くおすすめいたします。

 なお、弊社のボートなどを利用時には別途料金が発生します。

 

ガイドのプロフィールはこちら>

ガイドのご相談はCONTACTまで。

電話によるガイドのご予約・ご相談は090-7416-5237まで。

We are happy to receive your inquiry in English!

 

 

Copyright © 2013 Poroshiri Flies and Guides. All rights reserved.

当サイトの情報を転載、複製、改変して使用することを禁じます。