ガイドのプロフィール

ポロシリフライズ&ガイド 代表 歌野タケシ Takeshi Utano

 情報誌編集者を経てつり人社に入社。『フライフィッシャー』編集部デスクとして『フライフィッシャー』『タイトループ』誌や各種ムック、ビデオ、書籍などの制作に携わり、アメリカ合衆国をはじめ、イギリス、スコットランド、オセアニア、スカンジナビア諸国など国内外の多くの釣りとフィールド、アングラーを取材する。

 独立後は品川区に撮影プロダクション「LIttle T&A」を設立。フォトグラファーとして人物ポートレートを中心に、釣り具メーカーのカタログ、広告、広報誌、雑誌では『フライロッダーズ』誌(地球丸刊)を中心に『バスワールド』(エイ出版刊)『ルアーマガジン』(内外出版刊)などで撮影活動を行なう。現在はフルタイムのフィッシングガイド。

 パタゴニア社プロパーチェス・プログラム受給者。タレックス社テスター。熊本県熊本市生まれ。北海道河西郡中札内村在住。ブログを見る

「長きにわたって、取材や撮影などをとおして国内外の多くの優れたガイドやアングラーから直接手ほどきを受け、直接見聞きして学んだ量と質、体得したイディオムはポロシリのちょっとした自慢。そのちょっとした果実が本ウェブサイトでご紹介している美しい十勝のマスたちです。

 繊細なライトラインの釣りから高番手のツーハンド・ロッドの釣りまで、渓流の釣り上がりからボートの釣りまで、釣りの種類を問わずなんでも大好きだからご安心ください。より大ものをねらってみたいという経験者はもちろん、フライフィッシングをこれから始めたいという方、ご夫婦やご友人どうし、家族一緒に体験してみたいという方もお気軽にご相談ください。無邪気なマスが泳ぐ十勝でのガイドフィッシングなら、その楽しさをおおいに味わうことができるはず。十勝でみなさんとお会いできること、素晴らしい時間を分かちあえることを心から楽しみにしています」

 



記事を撮影、執筆および編集した掲載誌一覧(一部のみ抜粋)

『フライロッダーズ』誌(地球丸刊)2012年7月号「セミとモンカゲロウの初夏を釣る旅」。写真と文。
『フライロッダーズ』誌(地球丸刊)2012年7月号「セミとモンカゲロウの初夏を釣る旅」。写真と文。
『フライロッダーズ』誌2013年5月号カバー写真。
『フライロッダーズ』誌2013年5月号カバー写真。
単行本『フライタイイングがわかる本』(地球丸刊)全撮影。
単行本『フライタイイングがわかる本』(地球丸刊)全撮影。
『フライの雑誌』第40号「片脚の男」。写真と文。
『フライの雑誌』第40号「片脚の男」。写真と文。
『Fishing Cafe』誌「カムイチェプをめぐる北方アイヌの精神文化」。写真と文。
『Fishing Cafe』誌「カムイチェプをめぐる北方アイヌの精神文化」。写真と文。

 

ガイドのご相談はCONTACTまで。ご予約はこちら>

電話によるガイドのご予約・ご相談は0155-68-3016まで。

We are happy to receive your inquiry in English!